FAQ(よくある質問)

FAQ

Q1 成績はいつ、どのように送られてきますか?
A1 試験日から約4週間後に郵便で送ります。
成績表のほか、レベルが認定された人には認定証をお送りします。
Q2 問題集はどこで買えますか?
A2 問題集は下記の書店にお問い合わせ下さい。
「日本語ブックス」03-6380-6456
* 1年分(6回分)の試験問題と正解が収録されています。CDつき。
ADレベル 2,200円+税
EFレベル 2,200円+税
※都内一部大手書店でも販売しています。
(紀伊国屋やジュンク堂など)
Q3 国籍が日本ですが、受けることができますか?
A3 国籍が日本でも、母国語が日本語でなければ大丈夫です。
Q4 何回受けてもいいですか?
A4 大丈夫です。問題は毎回難しさが一定になるように作られていますので、何回か受けることで自分の日本語力がどのぐらい伸びたかがわかると思います。
Q5 申込用紙を送りましたが、まだ受験票が届きません。
A5 受験票は試験日の1週間前までに送ります。
通常、申し込みの締め切り後に送りますので、申込用紙を送ったらすぐに受験票が送られてくるというわけではありません。
試験の1週間前までに届かない場合は事務局にお問い合わせ下さい。
Q6 日本語以外の言葉のパンフレットがほしいのですが。
A6 英語、中国語、韓国語のパンフレットがあります。
事務局にご連絡ください。
Q7 友達が集まれば試験会場を作ることができますか?
A7 できません。
公開会場で受験してください。
Q8 会場となっている場所がどこにあるかわかりません。
A8 会場の地図は受験票と一緒にお送りします。それよりも早く知りたい場合は、事務局にお問い合わせ下さい。
Q9 試験は何時からですか。
A9    開場は9時40分からです。詳しい時間表は受験票と一緒に案内をお送りします。必ず受験する回の案内で確認してください。
Q10         試験の流れを教えてください。
A10 試験は読解試験(reading)と聴解試験(listening)があります。
最初に読解試験があり、その後、聴解試験をします。
読解試験と聴解試験の間には休憩はありません。
Q11 「成績表」と「認定証」をなくしてしまったのですが、再発行できますか。
A11 試験実施から3年以内の成績については「成績表」のみ再発行ができます。「認定証」は再発行できません。日本国内の場合は、再発行1通につき1000円です(郵送料も含む)。国外の場合は、各国の実施事務局にお問い合わせ下さい。事務局に連絡をして「成績表再発行依頼書」をもらってください。それに必要事項を記入し、手数料1000円を振り込んだ受領書を貼って郵送してください。確認ができ次第すぐに再発行します。
本人かどうかの確認をするので、必ず電話番号を書いてください。

申込方法(個人受験)

試験結果検索

随時試験(団体)

入管提出用成績表

ページ上部へ戻る